このブログ
元nintendogs中心ブログ。主に可愛いものとお買い物とゲームのお話。感想やら日記やらリアルタイム風更新やら混ぜこぜです。
画像の無断転載等はご遠慮ください。
管理人

      アロマ

HN:アロマ
DSとnintendogsに出会って6年。ゲーム好き。ポケモンの大ファン、可愛いポケモン愛。最近イナズマイレブンに夢中(1、2ブリザード、3ボンバーをクリア)。他にゼルダは風タク・トワイライト・DS2作、テイルズはマイソロ系が好き。
nintendogs+cats柴、イナズマ2ブリザード・3ボンバー、TOWマイソロ3プレイ中。
雑多なツイッターはこちら

最新記事
カテゴリー
過去の記事
リンク集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

TOAアニメ
TOAアニメ、最終回まで見終わりました。
うちはTOKYO MXが入るので、
ほぼ毎週金曜日リアルタイムで見たよ!

一応ゲーム繋がりだけど、アニメの感想って
もろオタクっぽくてちょっと恥ずかしいので
(いえ、十分オタクなんだろうとは思ってますけど)
畳ませてもらいました。
長いですが、興味のある方はどうぞ。

というか、ここにテイルズの話目当てで来てくださる方って
あんまりいらっしゃらないと思うんですよね…。
本当にここの所すみません、テイルズばかりで!(泣)
結末をすでに知っていて、
しかも原作のEDアニメ部分を見たことがあり、
さらに展開が早いので、さすがに泣けませんでした。

いい話だけど、暗い話ですよね…アビス…。

最後に皆の元へ帰ってきた彼は、果たして
ルークなのかアッシュなのか
ルークの体でアッシュの魂なのか
アッシュの体でルークの魂なのか、
いろいろな解釈ができることとは思いますが、
ティア贔屓な私としては、精神だけでも
ルークが帰還したものであって欲しいです…。
ティアの涙の意味も、
「お帰り、待ってたわルーク」だったのか、
「もうルークは帰ってこないのね」だったのか
非常に気になるところです。

原作の製作側の結論はアッシュ、という話を
いつだかどこかで聞きましたが、
アニメのEDを見る限り、

・アッシュは死亡している
・最後にアッシュの指が動いた
・ルークの体は消えた

ということで、何となく
帰ってきた体はアッシュのものだということは
ほぼ確実ではないかと思います。
(原作未プレイのため、違ったらすみません)

そうしたらせめて中身はルーク、とか…。
だって、ティアと約束したのはルークでしょ!
でも、ルークが帰ってきたならナタリアがちょっと可哀相、
アッシュが帰ってきたならティアが報われない
となると、2人のくっついた別人でもいいかもしれません。

だからといって、はっきりした結論は
あるとしても欲しくはないですが。

すごく綺麗な終わり方だし、魅力的だとは思うんですよ。
完全な答えのない、「ご想像にお任せします」的な
ぼかした終わりは結構好きです。
が、この何ともいえない報われなさは悲しすぎる…。

「TOS ラタトスクの騎士」の終わり方がアビス的
という話もありますけど、全然違いますよ…!
ラタトスクの方が幸せですよ。
私はラタトスクのようなハッピーエンドが一番好きです。
ラタトスクが恋しいです。

ただ、OP曲とのリンクや、生まれた意味の話は
とても良かったと思います。
テイルズはそういうところは素晴らしいのに、
メインキャラ以外の人の死をないがしろにするから
台無しになるんだよ…!
と思わずにもいられませんでしたが…(^^;

それにしても、ほとんどリアルタイムで見たアニメは
人生初、しかも全話見たアニメなんて、
他に「鋼の錬金術師」くらいですよ!
(3分の2は借りたビデオ、残りは録画&リアルタイム)

でも、なぜアニメをあまり見ないかって、
各場面を万人に分かるように見せるためなのか
独特のテンポの遅さ(悪さ)があるのが苦手だからなので、
一種のダイジェスト的なアニメだったTOAは
私にとって見やすかったのかもしれません。

という訳で、長々と書いてしまいましたが、
この辺りで終了させていただきます。
原作TOAがうちにやって来るまでしばしの別れです。
毎週の楽しみをありがとう、アビス!
スポンサーサイト

2009.03.29(Sun) | テイルズ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://aandb.blog56.fc2.com/tb.php/361-a788a2d2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。