このブログ
元nintendogs中心ブログ。主に可愛いものとお買い物とゲームのお話。感想やら日記やらリアルタイム風更新やら混ぜこぜです。
画像の無断転載等はご遠慮ください。
管理人

      アロマ

HN:アロマ
DSとnintendogsに出会って6年。ゲーム好き。ポケモンの大ファン、可愛いポケモン愛。最近イナズマイレブンに夢中(1、2ブリザード、3ボンバーをクリア)。他にゼルダは風タク・トワイライト・DS2作、テイルズはマイソロ系が好き。
nintendogs+cats柴、イナズマ2ブリザード・3ボンバー、TOWマイソロ3プレイ中。
雑多なツイッターはこちら

最新記事
カテゴリー
過去の記事
リンク集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

テイルズ系CD
Tales with misono -BEST-
SONGS FOR TALES OF THE ABYSS
TOSラタトスクの騎士 オリジナル・サウンドトラック

月に3枚ものCD購入、しかも全部テイルズ繋がりっていう。
もともとサントラ好きなので許してください。
しかし、一気に買い過ぎた(全て自腹という訳ではありませんが)。

この3枚について感想的なものをちょこっと。

まずテイルズベストから。
misonoさんの歌は好きなのもあって、予約注文してました。
裏表のジャケットの絵がどうかと思うんですけど…。
エミルちゃんが酷いと思ったのは私だけですか。
各曲はやっぱりいいですね。

次、アビス。
カルマや譜歌のアレンジに惹かれて購入を決意。
アビスもやっぱりあくまでテイルズなので、
シリーズを通じて納得のいかない部分もあるものの、
台詞や曲で伝わってくるものに感動したりもします。
藤原さんのゲーム楽曲に対する熱意がよく分かりましたね。
受験勉強をしながら迎えた誕生日、日付が変わる瞬間に
「meaning of birth」を聴いていたことなんかも思い出しました。
「生まれた意味」よりも、個人的には普段から
「生きる意味」や「人間である意味」を考えたりするのですが…。
ゲームと違って答えなんか出ないけど、
それについて考えることをやめてはいけないと思っているので
私は考え続けます。時にはこういう音楽も聴きながら。

話が変な方向にそれてしまいました。

そして、ラタトスクのサントラ。
ロイドのテーマはやっぱり好きだ!
リヒター戦の曲もいいです。
しいなのテーマは盛り上がりに欠けるアレンジな気もしますが…。
ラタトスクにはサウンドテストがないとのことなので、
ずっと欲しいなと思っていたんです。
…ま、私まだ未プレイですけど。
それにしても、中の冊子の新キャラの扱い、
ちょっと不憫じゃないですか?3人で見開き1ページって。
旧キャラは英雄だからなのか、2人で見開き1ページ…。

今後の希望としては、TOSのサントラが欲しいですねー。
高いから悩むところですけれども。
スポンサーサイト

2009.06.17(Wed) | テイルズ | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://aandb.blog56.fc2.com/tb.php/387-d9f67d41
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。